中学1年生数学ー正の数負の数

2021年5月21日

単元:正の数、負の数の計算

講師
講師
今日は正の数、負の数の計算についてアドバイスします。
恒例のいきなりだけど、この問題解けるかな?

問題:( プラス1 ) ひく ( プラス3 )は、いくつになるでしょう?

生徒
生徒
えーと、これは「1より3小さい数」だから、数直線を使って考えると…

答えは-2です!
講師
講師
正解です!
数直線を使って考えると分かりやすいですね。

では、( プラス1 ) ひく ( マイナス3 )はいくつになるでしょう?

生徒
生徒
えーと、これは「1より-3小さい数」だから・・・・・・
うーん、頭がこんがらがってきた・・・
講師
講師
OK!良いとこまで来てますよ♪
「-3小さい」は、負の数を使わないで表すと…

だったよね?
生徒
生徒
なるほど!そうすると、「1より-3小さい数」は「1より3大きい数」と言い表せるから

答えは4です!
講師
講師
正解です!!よく出来ましたね!!
このように、ひき算をたし算に変えると、後ろの数の符号も逆になるのでよく覚えておこう!!
ちなみに中学1年の1学期中間テストで(+1)-(-3)が(+1)+(+3)になる理由を説明させる問題が出題されることがよくありますよ♪

中学生数学特訓プラン

基礎力養成特訓プラン

推奨学年中学1年~中学3年生
内容計算の基礎養成演習
時間割50分授業×週1回
授業回数月間4回
授業料中学1年生:8,300円
中学2年生:8,700円
中学3年生:8,900円

発展力養成特訓

推奨学年中学1年~中学3年生
内容文字式・方程式・関数・証明等の文章題読解演習
時間割50分授業×週1回
授業回数月間4回
授業料中学1年生:8,300円
中学2年生:8,700円
中学3年生:8,900円
実力に合わせ週2回のプランも承っております。詳しくは各教室まで。

各種数学特訓プランは以下からお問い合わせ下さい。

LINEで問い合わせ

※下のボタンをクリックして、お友達追加からお名前(フルネーム)とご用件をお送りください。
篠ノ井校LINE
川中島校LINE
青木島校LINE
東和田校LINE

    お問合せフォーム

    お問い合わせ内容 (必須)

    最寄りの教室 (必須)



    ※入力頂いた情報は、お問合せ内容に対応する目的のみ使用し致します。
    ※お子さまとの相性ややる気を重視している為、しつこい勧誘や営業活動には使用致しません。