2020年7月22日

ITTO個別長野だから出来ること

 
elementary -student

分かるまで何度でも丁寧により分かりやすい説明。
“学習の習慣付け"から"中学校受験"まで一人ひとりの目標に合わせた個別の指導をいたします。

junior-high school-student

自ら「学ぶ」気持ちを育てる、だから伸びる。
授業の復習、高校受験、検定突破、個別指導で一人ひとりに「わかる感動」をお伝えします。

highschoolーstudent

万全の学習環境で一人ひとりの目標に合わせて指導。
より難しくなる学校の授業で分からなかった単元の補習やテスト対策、大学入試に向けた対策でしっかりサポート。

なぜITTO個別なの?

 

当たり前のことではありますが、お子さま一人ひとりの顔や性格が異なるように、勉強のやり方や理解のしやすい説明の仕方、学習内容の定着速度も異なります。
個別指導型塾ならお子さまに寄り添い、必要な学習を提案しながら授業を進めることが出来ます。

個別指導ひとすじ25年

 ITTO(イットー)個別指導学院は、創業以来25年間に渡ってお子様の成長には「個別の指導」でなければ成せないものがあると考え、個別指導スタイルを貫き、ノウハウと実績を積み重ねてきました。
このノウハウと実績に信頼と満足をいただき、全国で1,100校舎以上にまで拡大し日本最大級の校舎数を誇る個別指導塾となりました。
ITTO個別指導学院 長野の篠ノ井校、川中島校、青木島校、東和田校の4校でも、同様に個別指導塾への強いこだわりを持って運営しております。

塾に求める内容は多種多様

  • 「まずは宿題を見て欲しい」
  • 「苦手教科を克服したい」
  • 「好きな教科をもっと勉強したい」
  • 「勉強ができないと諦めてしまっている…」
  • 「進学したい学校が出てきた」

当塾では、個別指導だからこそ出来るきめ細やかな指導で、お子さま一人ひとりに合った目標と目的に向けて徹底的にサポート致します。

成果を考えた学習環境

 勉強をするかどうか、勉強に集中できるかどうかは、学習環境によるところが大きいと考えています。だからこそ当塾では学習効果を最大限に引き出せるよう、学習環境にこだわっています。

 

自習室の無料開放

「空調の効いたところで勉強したい」
「みんなが頑張っているところで勉強したい…」
「授業後に少し残って復習したい…」
「テスト近いけど家だと勉強できない…」
などの、お子様の「勉強する」意欲とタイミングに応えます。
受講している授業のない日でも利用可能です。※校舎休校日は除く

安心・安全の環境

日々の授業日報の他、定期的な面談などで、こまめにフォローすることでお子さまを全力でバックアップ致します。
また、お子さまの入退室時刻を保護者の皆さまへメールでお知らせするサービスや、防犯カメラを設置するなど、安全対策にも力を入れています。また保護者WEBアンケートを実施して直接ご意見を頂き塾運営に生かすなど、安心してお子様をお預け頂けるよう体制を常に整えています。

講師の質

 個別指導だからこそ、講師の指導内容の影響は大きなものになります。当塾の講師は定期的な研修会へ参加しお子さま一人ひとりに合った指導を追及しています。また「講師アンケート」で保護者の皆さまから講師を評価をして頂き、いたらない点は反省改善し、プラスの点は各校共有実施し、個別指導型の学習塾としてより質の高い授業の提供を目指して取り組んでいます。
また年齢の近い教師志望の講師も多く在籍しており、勉強以外の相談もしやすい等大変好評です。

 

万全なテスト対策


一般の受講プランの他に、テスト前の集中特訓や検定対策、苦手な単元の克服など、目的に応じてピンポイントに利用できるオプションプランも充実しています。
学校のテストは必ず教科書から出題されます。つまり教科書の内容を反復練習することで万全なテスト対策になります。

ITTO模試(無料)

無料イットー模試
ITTO個別指導学院オリジナルの一問一答形式の模試で、毎月このITTO模試を受験することで、基礎学力の定着につながります。
また模試の内容は、教科書の重要語句をピックアップした問題が多く、学校の定期テストなどで「解ける!」「わかる!」という体験を増やします。

 

マンツーマンチケット

マンツーマン指導
「月内の内容が難しかった時」「検定を受ける時」など、通常授業にプラスして授業を受けるためのチケットです。お子さま一人ひとりの目的に合わせていつでも利用できます。

テストターボ

テストターボ
定期テスト直前特訓や苦手単元克服に使用できるチケット制の授業です。万一使い切れなくても、購入した年度末まで使用できます。

ITTO個別指導学院長野
大切にしている考え方

成績は「上げるもの」ではなく、「目標を設定し、達成するもの」。
それが「成績目標達成」という考え方です。
私たちは、この「成績目標達成」の考え方を大切にしています。
劇的に成績の上がった子に共通しているのは、「成績目標」を決めたこと。
「成績目標」を決めることで行動が変わり、結果が変わるのです。

「友達に遅れをとらないくらいで、適当に勉強しておけばいっか」
「先生に怒られないように勉強しておこうっと…」

このように、ほかの人を基準にしていては、なかなかやる気もおきません。まずは、自分を主役にした明確な「成績目標」を決められるよう指導しています。

自ら「学ぶ」気持ちを育てる、だから伸びる。
個別指導で一人ひとりに「わかる感動」をお伝えします。

成績目標達成への3つのポイント

  1. 「点取り競争」ではなく「成績目標達成」が目的
  2. 私たちは、ただやみくもに勉強して成績を上げることを目的にはしていません。勉強とは、高校や大学に入るための「点取り競争」ではないと考えているからです。

    「塾には、テストや受験での成績アップを求めて通っているのに、なぜ?」

    と思われるかもしれません。
    良い点数を取っても、成績の順位が上がっても、偏差値の高い学校に進学しても、多くの子ども達が「そもそも勉強がすることが嫌い」「将来の夢をなかなか持てない」という課題を抱えます。それは、単に「テストで何点とる」といった競争だけでは解決出来ず、「目標を達成したいという意欲」や、「あきらめない心」、「将来の夢を描く力」といった目標達成をする力を勉強を通じて身につけることが一番大切と、私達は考えるからです。

  3. 「達成したい成績目標」を決めるのは子ども自身
  4. 私たちの指導方針は、その場のテストでいい点が取れるだけの力を養うといった単純なことではありません。勉強を通じ、自分が本当に達成したい「成績目標」を決めること、その「成績目標」を達成するために、自分で勉強を続けるには具体的にどうしたらよいのかを理解し、頑張り続けられる力を身につけさせることを重視します。子ども達が自分に必要な成績目標を、自主的決め、行動を考えて実行できるようにサポートします。

  5. 「学習タイプ」と「成績目標達成」に必要な学力を診断
  6. 学習の得意なところや、苦手なところといった学習状況は一人ひとり違います。
    また、学習を進める上での脳の使い方も一人ひとり違います。
    学習カリキュラムを作成するにあたって、この一人ひとりの状況と学習の進め方の違いをしっかり把握しておくことを大切にしています。
    ITTOでは、「成績の伸ばし方診断」を導入しています。この診断で、一人ひとりにあった効果的なカリキュラムを作成し、一人ひとりの個性に合わせた指導方法を把握することが出来ます。
    診断結果に基づいたカリキュラムと指導方法といった客観的な根拠をもとに、一人ひとりに合わせた個別指導を提案させていただきます。
    ぜひ一緒に「成績目標達成」を目指しましょう!

 

いまの塾がこんな時、個別もご検討ください

  • 「周りが気になってしまって質問しづらい」
  • 「質問のタイミングを逃して授業が進んでしまう」
  • 「分からないところを説明してもらえない」
  • 「みんなが行っているからと塾に行っているが、学校の延長のようで」
  • 「塾の成果が感じられない」

Posted by itto_nagano